トップダウンシューターでおすすめのゲーム【Xenowerk】

スポンサーリンク

どうも、コンソールゲーム原理主義者のトシオです。

コンソールゲーム以外はゲームに非ず、という信念をもっています。

ウソです。

スポンサーリンク

パズルゲーだけがスマホゲーではない!

わたしは、スマホゲームは今までほとんどプレイしていませんでした。

なぜなら、日本を席巻しているスマホゲーといえば必ずパズル系だからです。

嫌いなんです、パズル系が!

「ひっぱったり、つまんだり」

なにが楽しいんでしょうね。

あげくの果ては、ガチャで金をしぼり取られるわけですよ。

 

こういうことを言うと、知り合いから「パズルが苦手なのは頭が悪いからなんだよ」と言われてケンカになったりします。

それは置いといて、

今回、初めて本格的にやりこんでいるスマホゲーの「Xenowerk」がおもしろいんです!

もちろんパズルゲーじゃありません!!

 

ジャンル的には「トップダウンシューター」と呼ばれるものです。

俗にいう「見下ろしゲー」ですね。

ムダに地下が深い研究所に現れたモンスターを、銃で撃ち殺していくのです!

エリアが深くなるにつれ敵が強くなっていくという寸法です。

むかしからあるようなゲームですが、スマホのゲームにしては「よくぞここまでかゆい所に手が届く」ようなゲームを作ったもんです。

 

スマホでアクションゲームをする時に感じるのが、操作性の不便さです。

コントローラーがないからあたりまえです。

「xenowerk」では、画面上にバーチャルな「ジョイスティック」が作り出されていて、コントローラーで操作しているような快適さがあるのです。

 

そして、スマホのアクションゲー系にありがちな、キャラが自動で移動することはありません。

勝手に銃を打ち続けることもありません。

自分の意志で動き、敵を撃ちたおす快感があります。

これを省くとアクションシューターの魅力は半減されると言っていいと思います。

 

また、手に入れたアイテムやお金で、自分が装備している「アーマー」や「銃」を入手したり、敵を倒すごとにたまるゲージによって、特殊攻撃を発動したりできます。

この武器がかっこいいんです。

  • アサルトライフル
  • ショットガン
  • ボム
  • ライトニング
  • など

おすすめの武器の種類は、ボムとライトニングですね。

ボムの場合は、銃を発射したときに照準がズレていても、爆発で敵を倒せるし、ライトニングは電流で敵の足止めができたりするのです。

そして、グラフィックがキレイなので、エフェクトがかっこいいし小さな画面でも迫力があるんですよ!

 

また、課金しないと続けられないような、不親切なゲームでもありません。

無課金でもなんとかプレイできるんです。

「xenowerk」は、かゆいところに手が届く超親切なゲームなのですよ。

 

いちおうこれが私が実際にプレイしている動画です。

アクションシューターが好きな人にはかなりオススメです。

パズルゲーばかりがスマホゲーじゃありませんよ。

ios

Android

コメント