賢者の快眠を2週間飲みつづけて感じた効果

スポンサーリンク

賢者の快眠の感想

大塚製薬の睡眠サプリ「賢者の快眠」を2週間のみました。

今回は新しく発売されるサプリのモニターとして、商品の代金は0円で送料が500円ということで購入することができました。

本来の価格は2週間分の14包で2,764円になります。

高っ!

 

大塚製薬の通販「オオツカ・プラスワン」に会員登録しましたが、決済はAmazon Payで決済することができてラクでしたね。

サプリは決済から1週間ほどして届きました。

 

賢者の快眠は夜眠る30分前に飲んでいました。

効果はどうだったかというと、

わたしにとっては良い効果を実感できませんでした

スポンサーリンク

わたしの不眠の症状

わたしの不眠の状態をカンタンに説明します。

  • 寝つきがわるいこともあるが、寝床に入って約30分ほどで寝つく
  • 夜中に4,5回おきる
  • 朝早くめざめると、そこから眠れなくなることがある
  • よく眠った気がしない

入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害のすべてを大なり小なり味わっている状態です。

特に夜中に何度も起きる「中途覚醒」と、「よく寝た~」という感じがしない熟眠障害がひどいです。

賢者の快眠の成分と3つの効果

賢者の快眠 味

賢者の快眠の成分は「アスパラガス由来含プロリン-3-アルキルジケトピペラジン」という舌をかみそうな名前の成分です。

 

1.夜型生活者の睡眠の質を改善

2.平日と休日の就寝・起床時刻にズレがある人の休日の起床リズムを整える

3.2の人の目覚め感と睡眠の質を改善します。

 

わたしの場合は元々、平日と休日の就寝・起床時刻のズレがないようにしていました。

ところがサプリの効果なのか、いつもより早く起きてしまって、睡眠時間がたりず、昼間はアクビを連発する状態になってしまいました。

睡眠の質があがっていれば、1時間短縮した睡眠でもよかったのかもしれません。

しかし「スッキリ感」や「深く眠った感じ」の状態にもならないので、1時間はやく起きてしまう効果はきつかったです。

これは、賢者の快眠がうたっている効果の「起床リズムを整える効果」に関係があるのかもしれません。

 

それと、賢者の快眠の味ですが、睡眠サプリの定番「グレープフルーツ味」です。

アスパラガスの苦味を、グレープフルーツのあまったるい味でガードしてますが、ガードしきれていません。

よって、おいしくはない、です。

 

気になる副作用はというと、頭痛や吐き気などを感じることは全くなかったです。

良い効果を感じることなく、副作用だけあるなんて最悪なことはありません。

安心してオススメできます。

リピートしない

もちろん、効果は人それぞれということではありますよね。

わたしには効かなくとも、他の人には効くということは当たり前のことです。

わたしに効果が実感できなかったのは、不眠の状態タイプがサプリと合わなかったのでしょう。

「賢者の快眠」の唯一実感できた効果は、朝1時間ほど早く起きるようになったいうことでしょうか。

 

この「賢者の快眠」をオススメすることができるタイプの人は、わたしとはちがって不眠の症状がそこまで悪くなく、平日と休日の就寝・起床時刻にズレがある人でしょう。

また、賢者の快眠の1ヶ月分「5,528円」の購入が痛くない財力の持ち主ですね。

それ以外の人は、モニターなどで「賢者の快眠」を安く手に入れて、お試ししてみたほうがよいと思います。

ファインの「グリシン3000&テアニン200」口コミレビュー!

グリナの口コミレビュー

グリシンプレミアムとグリシン3000の口コミレビュー

コメント