ファインの活性ケフィアの口コミレビュー

スポンサーリンク

ファイン 活性ケフィア

どうも、365日お腹ユルユルのトシオです。

今回は、ファインから発売されている「活性ケフィア」を1ヶ月飲んでみました。

ファイン 活性ケフィア 約300粒

感じたメリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

ファイン活性ケフィアの効果

最初に断っておきますが、お腹ユルユルとはぶっちゃけ「軟便系」だとご理解ください。

便秘ではありませんので、あしからず。

 

そもそもケフィアとは、コーカサス地方で生まれた乳酸菌と酵母菌が共生発酵した希少な発酵乳だそうです。

ファインのケフィアの成分(10粒中)

  • ケフィア1億個
  • ガラクトオリゴ糖200mg
  • 食物繊維800mg

 

で、食後に3回・1日10錠を1ヶ月飲んだ感想はというと、なかなか効果があったといえます。

一番のメリットは、「便の匂い」がかなり軽減されました。

あたりまえのことですが、わたしの便はくさいです。

特に、焼肉やジャンクフードを食べた日は、とんでもない匂いです。

しかし、この活性ケフィアを飲みだしてから2、3日で「便の匂い」がほぼなくなるくらいに軽減されました。

ですから、「匂い」をどうにかしたいならかなりオススメできますね。

 

これを書いていて思い出したのだけど、むかしバイト先にトイレが男女共用で一つしかないところで働いたことがありました。

経験した方でなくても、かなりキツイ設定であることは分かると思います。

こんな環境で下痢をしてたんですからね~・・。

できるだけ便意をガマンして、近くのコンビニへわざわざ用を足しにいったこともありました。

もっと早くこのサプリと出会っておきたかったな~と感じます。

 

肝心の下痢の状態ですが、「普通」と呼べる程度の硬さのウンコの状態を維持できていました。

とはいえ、アイスクリームを食べたりしたら下痢になっていましたけど。

また、便が朝ではなく、夕食後に出るようになったりしたのが、少し残念に感じました。

 

まとめ

メリット

  • 便の匂いがかなり軽減
  • 便が硬くなる

デメリット

  • 夜にウンコが出るようになり、便のリズムが悪くなる


関連記事

BIORA乳酸菌サプリを飲んでみた感想

サントリー「極の青汁」を飲んで感じた効果

ビフィコロンの口コミレビュー

ビール酵母と48種類の発酵植物を飲んで感じている3つの効果

コメント